rukbatの世界分散投資

30代後半のサラリーマンが国際分散投資で早期退職を目論むブログです。

H29.8月末成績 損益+6.97% 年率+11.84%

H29年9月3日現在の評価額は以下のようになりました。

アセットクラス銘柄評価額(円)比率
国内債券ニッセイ国内債券690,4749.4
国内株式ひふみプラス1,437,04331.3
iシェアーズ TOPIX ETF857,509
先進国債たわらノーロード先進国債1,378,55018.8
BND
先進国株式三菱UFJDC海外株式615,39335.3
たわらノーロード先進国株式322,844
VTI799,934
VEA845,543
新興国株式i-EXE新興国株式64,3035.1
VWO309,973
合計7,321,567100

1$=110.269円で換算

損益は+483,367円(+6.97%)、年率換算で+11.84%(平均投資期間0.60年)です。

今月は、北朝鮮の問題等もあり、中旬に大きく値下がりしていましたが、終わってみれば回復し、先月よりプラスになりました。アメリカ株は強いですね。また、中旬の下落時にスポット投資も入れました。このため、先月からの評価額増加のうち、通常の積立と合わせて30万円分は追加投資によるものです。

広告を非表示にする