rukbatの世界分散投資

30代後半のサラリーマンが国際分散投資で早期退職を目論むブログです。

H29.4月末成績 損益+2.07% 年率+7.49%

H29年4月29日現在の評価額は以下のようになりました。

アセットクラス銘柄評価額(円)比率(%)
国内債券ニッセイ国内債券610,1519.9
国内株式ひふみプラス1,056,39430.4
iシェアーズ TOPIX ETF817,305
先進国債たわらノーロード先進国債761,56919.1
BND418,326
先進国株式三菱UFJDC海外株式514,44135.7
たわらノーロード先進国株式103,154
VTI779,353
VEA806,320
新興国株式i-EXE新興国株式20,3374.9
VWO283,406
合計6,170,757100

1$=111.515円で換算

損益は+133,631円(+2.07%)、年率換算で+7.49%(平均投資期間0.28年)です。

今年の2月(DCはもう少し前)から世界分散投資を始めましたが、まずまずのスタートを切れたと思います。投資期間が短いことも有り、年率換算がえらいことになっていますが。

広告を非表示にする