rukbatの世界分散投資

30代後半のサラリーマンが国際分散投資で早期退職を目論むブログです。

GPIFの業務報告書を読んで考えたこと

先週、GPIFの平成28年度業務概況書が公表されました。ざっと読んで考えたことを書きたいと思います。

  • まずは利益が出たことを喜びたい
  • 運用コストが激安
  • ポートフォリオはディフェンシブだが…
  • ESG投資って意味あるの?

f:id:rukbat:20170713065158j:plain

続きを読む

資産クラスごとの投資銘柄選定 ー先進国債券編ー

この記事の内容は古くなっています。下記の記事により、ETFより無分配投資信託の方が効率的と判断して、リレー投資はやらないことにしました。(平成29年8月2日追記)
rukbat.hateblo.jp
rukbat.hateblo.jp

国内債券、国内株式に続き、今日は先進国債券の投資銘柄を決めた方法について書きたいと思います。
資産クラスごとの投資銘柄選定 ー国内債券編ー - rukbatの世界分散投資
資産クラスごとの投資銘柄選定 ー国内株式編ー - rukbatの世界分散投資

  • 国内籍投資信託と米国籍ETF
  • わがままは承知の上で
    • お金を貯めてから買うと機会損失と時間分散が問題
    • リレー投資で問題解決

f:id:rukbat:20170707232212j:plain
(七夕なので織姫と彦星です)

続きを読む

ETFは分配金を支払うために証券を売ったりしない。

今日、bloombergに変な記事が載っていました。

TOPIXや日経平均株価に連動する上場投資信託ETF)の分配金捻出に伴う売り圧力が日本株市場で警戒されている。パッシブファンド人気から資産が増加傾向にある中、今週から来週にかけて主要なファンドが決算期日を迎えるため、株式需給を一時的に悪化させかねないとの見方が出ている。

ETF配当金捻出売りに身構える日本株、昨年は決算期日で乱高下

7月決算のETFが多く、それらのETFが分配金を捻出するため、株を売るから7月は日本株に一時的に売り圧力がかかると言いたいようです。しかし、ETFの仕組みを考えれば、株を売る必要など無く、この記事は間違いだと分かります。

  • ETFの分配金の原資は配当金
  • ETFは株を売買しない

f:id:rukbat:20170705200355j:plain
(月と木星)

続きを読む

H29.6月末成績 損益+5.58% 年率+13.04%

H29年7月1日現在の評価額は以下のようになりました。

アセットクラス銘柄評価額(円)比率
国内債券ニッセイ国内債券646,7559.5
国内株式ひふみプラス1,259,81331.2
iシェアーズ TOPIX ETF861,212
先進国債たわらノーロード先進国債868,67419.0
BND422,919
先進国株式三菱UFJDC海外株式570,45635.4
たわらノーロード先進国株式207,328
VTI796,996
VEA835,640
新興国株式i-EXE新興国株式40,7984.9
VWO289,006
合計6,799,598100

1$=112.3535円で換算

損益は+375,677円(+5.58%)、年率換算で+13.04%(平均投資期間0.44年)です。
米国株がやや値下がりするなど、微妙な相場環境でしたが、為替が円安に振れていることもあり、好調を維持できました。
また、今月初頭にUSD/JPYが109円代を付けた時にスポット投資も行いました。それらも利益が出ており、順調過ぎて怖いくらいですが、米国株の勢いに陰りが見えてきたところが不安材料です。

Nougatが降ってきた!

現在、私はZenfone3 Laserというスマートフォンを使っています。今年の2月に買ったのですが、ついにNougatが降ってきました。
f:id:rukbat:20170627220300j:plain

続きを読む